3Dモデリング・3Dスキャニング

フェスでは3Dデータの作成事業も行っています。

技術の進歩により近年では、3Dプリントなどの最新技術で作られた製品が一般の方でも気軽に入手できる環境が整いつつあります。しかしながら、3Dプリントに関わらずデジタルを利用した立体物には必ず3Dデータが必要になります。実はこの3Dデータの作成というのが製作環境の導入や作成技術の面などで最もハードルが高い部分ではないでしょうか?

前述の通りフェス株式会社では3Dデータの作成事業を行なっており、数10万から100万円を超えるような高価なソフトやハードを導入せずともお客様の望む3Dモデルを作成することが可能です。

また弊社では3Dスキャニング事業も行なっておりますますので、サイズの大小を問わず、実存する立体物から3Dモデルを作成することも可能です。

アイディアさえお持ちであれば、ゼロからでもお客様のイメージを3Dデータにして作成します。

まずはご連絡ください!